女が思う男の乳首の毛の毛が嫌いな理由

乳首の毛の毛が嫌いな理由

1 気持ち悪い

乳首なんて、普通の人が生えないところにまで毛が生えるのは気持ち悪い。なんだか、それにこだわりを持っているのでは?自分で気が付いていながら、あえて生やしている?と余計なことまで想像してしまい、幻滅します。

2 イチャイチャする時に邪魔

乳首の毛が際立ってしまうと、彼とイチャイチャする時に邪魔になってしまいます。またその部分だけ毛があると「どうして毛がそこから出ているのか」を考えて可笑しさすら覚えてしまいます。男性にはパートナーのことを考えて、きちんと抜くか剃るかしてもらいたいです。

3 抜かずに自慢してくるとは一体…。

男性の乳首の毛は無用だと思います!彼氏に乳首の毛が長いことを自慢されたことがありますが、意味が分からなかったです。毛抜きで簡単に抜ける毛なのに、抜かずに自慢してくるとは一体…。乳首の毛を見ると抜きたくなります。

4 多く生えていると不気味

1本2本程度なら目立ちにくいですが多く生えていると不気味な感じがしますし、特に縮れた毛の場合思わず抜き取ってしまいたくなります。白シャツから透けて見えちゃった時、やっぱりげんなりするかも。

5 見た目がすでに気持ち悪い

乳首の毛は本当に乳輪の所から少しちょろんと生えているんですよね。見た目がすでに気持ち悪いです。短いわけでなく意外と長い乳首の毛もあったりして、なんでそんなとこまで生えるんだと言いたくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です